ここから本文です

相談について

相談内容

  • 自分自身のことをもっとよく理解したい
  • 人前で緊張する、人と接するのが怖い
  • 友人や職場の同僚、家族関係、夫婦関係がうまくいかない

子どもに関する相談も多く行っています。

臨床心理学研究センターの様子

写真はイメージです。

  • 不登校、いじめ、集団に馴染めない
  • 発達の遅れ、夜尿、チック、気になる癖
  • 反抗、暴力、盗みなどの問題行動
  • 親として子どもにどう接してよいか困っている
  • しつけに関する問題

相談方法

臨床心理学研究センターの様子

写真はイメージです。

  • 大学教員の指導のもと、基本的に大学院生が担当させていただきます。
  • カウンセリングは電話による予約制です。
  • カウンセリングは原則として、週1回50分です。
  • 基本的にはカウンセラーと1対1で行います。
    ともに考えながら、改善への道をさぐっていきます。
  • 子どものカウンセリングは、1対1での遊びを通して行います。
  • 子どもがカウンセリングを受けている時間に、保護者の方は別の担当者にてカウンセリングを受けていただくこともできます。

相談料金

大学院生・研修員が担当

初回 個人 2,000円
親子並行(子ども18歳まで) 3,000円
合同
(親子・夫婦合同等)
3,000円
2回目以降
(1回につき)
個人 1,500円
親子並行(子ども18歳まで) 2,000円
合同
(親子・夫婦合同等)
2,000円

臨床心理士が担当

初回 個人 5,000円
親子並行(子ども18歳まで) 7,000円
合同
(親子・夫婦合同等)
7,000円
2回目以降
(1回につき)
個人 4,000円
親子並行(子ども18歳まで) 6,000円
合同
(親子・夫婦合同等)
6,000円
  • 並行・合同面接の人数が一人増えるにつき500円が原則として加算されます。

臨床心理学研究センター  臨床心理相談室

  • 相談について
  • お申込方法
  • 所在地・アクセス
  • 臨床心理学研究センター 臨床心理相談室トップへ
  • 図書館・附置機関トップへ
  • 附置機関一覧