ここから本文です

社会連携センターについて

目的

大学の基本的な使命は、教育と研究です。本学では、これに加えて教育・研究成果から生まれた大学の「知」を活用し、大学自身の活性化と社会貢献をめざしています。社会連携センターは、地域の人々、企業、団体、行政との連携に組織的・総合的に取り組み、かつ積極的に推進し、地域社会における新たなネットワークづくりをめざします。

事業

社会連携センターでは、社会貢献の要請に応えるために、次の事業を行います。

  1. 研究支援、技術交流および学術研究の戦略的推進に関すること。
  2. 地域交流に関すること。
  3. 知的資源の広報に関すること。
  4. 学内外のボランティア活動に関する情報収集をするとともに,それらの情報活動の提供に関すること。
  5. 学生等に対するボランティア活動への参加機会の紹介をするとともに,学生等への助言と支援に関すること。

社会連携センター

  • 社会連携センターについて
  • 地域連携・知的資源
  • 関連リンク集
  • 社会連携センタートップヘ
  • 図書館・附置機関トップへ
  • 附置機関一覧