イベント詳細

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月

1月19日(土曜)

文学部シンポジウム

本シンポジウムは、日本文学科、中国学科、英米学科から一名ずつ教員が登壇し、どのように文学を読んでいるのか、どのように研究しているのか、という共通テーマに基づき実践報告するとともに、日頃の研究成果を一般に公開するために開催いたします。
また、特別講師として、英米文学や批評理論に造詣の深い陸建徳先生をお招きし、文学批評と日本文学、中国文学、英米文学を俯瞰する役割をお願いしています。
みなさまのご参加をお待ちしております。

日  時 : 2019年1月19日(土曜) 13時00分~17時00分

場  所 : 礼拝堂(水谷幸正記念館)

テ ー  マ : 「文学批評――このように文学を読む(Literary Criticism: How I Read Literature)」

基調講演 : 陸  建徳(中国社会科学院文学研究所前所長)
       「The Impact of World Literature on the Development of Modern Chinese Literature」 

報  告 : 有田 和臣(文学部日本文学科教授)
      「川端康成『伊豆の踊子』の深層を読む――語りの多声的用法の分析」
       楊   韜(文学部中国学科契約講師)
      「歴史・材源・創作:田漢の話劇 『春帆楼上的対話』と『朝鮮風雲』を読む」
       持留 浩二(文学部英米学科准教授)
      「心の理論と文学」

使用言語 : 英語(逐次通訳あり)、日本語

申  込 : 参加申込不要、入場無料
       定員100名

お問合せ先:佛教大学文学部資料室

 

1月19日(土曜)の他のイベント