イベント詳細

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月

3月2日(金曜)

社会福祉学部学術企画「社会福祉研究に今何が問われているか ~福祉医療政策研究をめぐって~」 

今回は、福祉、医療、介護をめぐる政策研究について現場と大学との共同のスタイルを考えることを目的としています。
それぞれ現場からの報告を受け、社会福祉のおかれている「今」を知り、政策研究の課題、方向性について参加者とともにさぐりたいと思います。

■日 時:2018年3月2日(金曜)14時~17時30分(開場13時30分)
■場 所:佛教大学紫野キャンパス 15号館ホール
■登壇者:
 ・寺内 順子氏:大阪社会保障推進協議会事務局長
  「見えない女性とこどもの貧困の実態
          -シンママ大阪応援団を通してわかってきたこと、やってきたこと
」 

 ・中村 暁氏:京都府保険医協会事務局次長
  「介護報酬の算定に根拠はあるのか?-今後の研究に提起したいこと

 ・久保 佐世氏:京都府保険医協会事務局長補佐(前事務局長)
  「医療政策研究の視点と課題」
■定 員:100名
■参加費:無料
 当日参加も可能ですが、席数に限りがありますので、なるべく事前にお申込みください。
■申込方法:
 下記のフォームまたはQRコードよりお申込みください。
   ・申し込みフォーム

  

 ■お問合せ:佛教大学社会福祉学部 社会福祉学部資料室
      メール:fuku-1@bukkyo-u.ac.jp 
          fuku-2@bukkyo-u.ac.jp
      TEL:075-491-2141
      FAX:075-493-9037


           開催要項pdf(698KB)
     上記の画像をクリックしていただくと拡大表示します。