イベント詳細

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月

1月23日(土曜)

【図書館企画展示】日記を読む

「日記」と言えば、現代では個人的な日々の出来事や感想を記したものというイメージがありますが、江戸時代以前には、子孫のために儀式の故実や先例を記録した公家の日記や、武家・寺社の職務日記など、公的な性格を持つ日記も多く記されました。これらの日記は、歴史や文化を研究する上で欠かせない史料として活用されています。
今月は図書館が所蔵する貴重書から、知恩院門跡の日記や、地下官人(下級官人)中原友俊の日記など、江戸時代の日記類を紹介します。