ここから本文です

留学生交流(2013年)

本学には、韓国、中国、ベトナム、台湾をはじめ、各国・地域より68名(2011年)の外国人留学生が在籍しています。日本人学生と留学生の交流促進を目的として、様々な機会を用意していますので、積極的に参加してください。

国際交流研修プラザ(場所:1号館3階東側)

留学生の勉学・研究の向上、日本人学生と交流することを目的として設置されています。

短期留学生学生支援

短期留学生の学生や留学生活がスムーズに進むようにサポートする学習支援者を各学期開始前に募集します。共に学ぶことは異文化理解につながる貴重な体験となっています。学習支援者には手当て支給。

留学生参加イベント 2013年度

留学生送別会

留学生送別会
日時 3月17日(月曜)16:00~18:00
場所 カフェテリア(1号館地下1階)
参加者 122名(留学生等96名、教職員26名)

今年度卒業・修了する留学生に対して、祝福と今後の活躍を祈念する恒例の留学生送別会が開催されました。卒業・修了生12名(学部2名、修士8名、博士2名)、短期交換留学修了生(7名)への記念品贈呈、卒業・修了者を代表してグエン・ホン・ロアンさん(社会学研究科社会学専攻修士課程修了)よりお礼の言葉等のセレモニーが行われ、卒業・修了生を中心に在学中の思い出に花が咲きました。
皆様方のご支援とご協力のおかげで盛会裡に終了させていただくことが出来ました。ご支援・ご協力いただいた皆様方に厚く御礼申し上げます。

第22回留学生スピーチ・コンテスト

第22回留学生スピーチ・コンテスト
日時 11月13日(水曜)16:30~19:30
場所 礼拝室(14号館2階)
テーマ 「私の感動体験」
審査員 山極伸之学長、清水稔副学長、佛教大学同窓会役員2名、日本語担当教員2名、国際交流センター長・部門担当3名
来聴者 50名(一般学生、留学生、教職員等)
司会者 金 槿寭(キムクネ)(韓国・仏教文化専攻修士課程1回生)
受賞結果
  • 学長賞
    夏 琪(カキ)(中国・短期交換留学生)
    題目:感動はすぐそばに
  • 優秀賞
    趙 寶榕(チョウホウヨウ)(台湾・短期交換留学生)
    権 圓濟(コンウォンジェ)(韓国・短期交換留学生)
    朴 喜相(パクヒサン)(韓国・短期交換留学生)
  • 同窓会奨励賞
    李 林夕(リリンセキ)(中国・短期交換留学生)
    タオ・アイ・ニー(ベトナム・研究生)
  • 努力賞
    郭 霆發(カクテイハツ)(台湾・短期交換留学生)
    張 宇曄(チョウウヨウ)(中国・仏教学科4回生)
    ラム・カム・ビン(ベトナム・短期交換留学生)
    千 恵蘭(チョンヘラン)(韓国・短期交換留学生)
    チャン・ティー・キム・フーン(ベトナム・研究生)
    ボー・ホアイ・ナム(ベトナム・短期交換留学生)

留学生研修旅行

留学生研修旅行
日時 10月30日(水曜)~10月31日(木曜)
行先 東海・長良川方面
参加者 40名(学生37名、教職員3名)

今年度は、東海・長良川方面を訪問しました。両日とも晴天に恵まれ、1日目は岡崎公園、トヨタ博物館、2日目は博物館明治村、名古屋港水族館などを訪れ、日本の初秋と伝統文化に触れ、親睦を深める研修となりました。

留学生の鷹陵祭参加

留学生の鷹陵祭参加
期間 10月29日(火曜)

今年は、ベトナムの留学生が模擬店を出店しました。フォーの模擬店を開き、一日のみの出店でしたが、人気を集めました。

第28回 学長主催留学生交流会

第28 学長主催留学生交流会
日時 6月4日(火曜)18:00~20:00
場所 5号館 第2食堂
参加者 約200名

皆様方のご支援とご協力のおかげで、盛会裏に終了させていただくことができました。多数ご参加いただきありがとうございました。
1部は、山極伸之学長の挨拶、岡崎祐司教育推進機構長の乾杯でパーティが始まりました。また、本学同窓会(同窓会会長代理 山極伸之学長)より留学生に図書カードの贈呈が行われ、ジャズクラブの演奏をバックに歓談のひとときをもちました。
2部は、新入生・短期交換留学生の紹介の後、モンゴル人留学生による楽器演奏と、歌を交えた舞や、ベトナム人留学生による踊りが披露されました。また、本学のよさこい紫踊屋による舞踊が披露され、参加者との交流の輪が広がりました。
留学生の中には、出身国の民族衣装で参加し、華やかに雰囲気を盛り上げてくれました。
これを契機にますます学内の友好交流が盛んになっていくことを願っております。皆様方にも引き続き、一層のご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。