ここから本文です

文化会本部所属団体

学生歴史学研究会

学生歴史学研究会の画像
学生歴史学研究会の画像

学生歴史学研究会(通称:歴研)とはただの歴史が好きな人の集まりです!現在男女合わせて40名で活動しています!主な活動は2つあり、1つ目は年2回、自分の興味関心のあるテーマについて調べ冊子として発行しています。2つ目は月に1回、歴史的建造物や寺社を散策するフィールドワークです。去年は京都はもちろん、奈良や大阪、神戸といった近畿圏にも足を伸ばすことがありました。初めて行く場所や普段訪れている場所でも物知りな先輩や同期がいれば新たな発見も…!その他にも、夏休みには近畿から離れ、合宿(最近3ヵ年では九州・四国・信州)に行ったり、紫櫻祭や鷹陵祭に参加したりとイベントが盛り沢山です!興味を持った方は部室までお気軽に!メールでの連絡もお待ちしてます!

団体代表者名
岡元 友季
団体連絡先
岡元 rekiken@bukkyo-u.ac.jp
活動目標
「発信する歴史」をモットーに各部員が講義、部内勉強会や自身の研究から得た知識を冊子というかたちで外部へ解りやすく発信する。また集団生活の中で社会人としての自覚を促すとともに個性を伸ばし、教養と人格に富んだ人間を育成する。
活動日
木曜
活動場所
教室
活動スケジュール
4月
:紫櫻祭、フィールドワーク
5月
:新入生歓迎会、冊子発行、フィールドワーク     
6月
:フィールドワーク     
7月
:フィールドワーク
8月
:部内勉強会
9月
:遠征合宿
10月
:フィールドワーク
11月
:鷹陵祭、冊子発行、フィールドワーク
12月
:幹部交代
1月
2月
:部内勉強会
3月
:フィールドワーク