教員プロフィール

教授: 貝 英幸KAI Hideyuki

専門分野
流通史
対外交渉史
古文書学
貝 英幸 写真
Message

室町時代の流通や対外交渉に関心を持っています。人や物の動きを見ることによって、その時代の経済や政治の様子が明らかになり、さらに社会全体の様子にいたるまで広く知ることができます。

研究課題
地域権力の対外交渉についての研究
略歴
佛教大学文学部卒業
佛教大学大学院文学研究科博士後期課程満期退学
所属学会
日本古文書学会
佛教史学会
京都民俗談話会
主な著書・論文
「応仁文明乱後における膝下領の支配とその変質-北野社領西京を例にして-」
(鷹陵史学会, 『鷹陵史学』29号, 2003年9月)

「地域権力と寺社―陣所を訪ねる人々―」
(法蔵館, 『日本仏教の形成と展開』, 2002年10月)

「地域権力の雑掌僧とその活動」
(鷹陵史学会, 『鷹陵史学』25号, 1999年9月)

「地域権力と奢侈品流通」
(佛教大學史学科, 『佛教大學史学科創設30周年記念論集』, 1999年3月)

「中世後期における地域権力の対外交渉と寺院」
(『佛教大学総合研究所紀要』別冊『宗教と政治』, 1998年3月)

「周防国松崎天神社「十月会」と大内氏」
( 芸能史研究会 , 『芸能史研究』127号, 1994年10月)

大学紹介