教員プロフィール

実習指導講師: 澤田 均SAWADA Hitoshi

専門分野
特別支援教育
澤田 均 写真
Message

いつかは学校を卒業する子どもたち。目の前の子どもたちの姿だけでなく、学校生活よりも長い卒業後の人生を展望した教育を行うことができる先生に育ってほしいと願っています。
不易の資質といわれる子どもたちへの愛情と教育への情熱をもち、「何ができないのかでなく、何ができるのか」という視点をもって子どもたちをとらえ、教育実習等を通じて、少しでも自信と確信を得て、あこがれであった教職をより身近な目標にし、現実のものとしていきましょう。

研究課題
特別支援学校の授業づくりについて
特別支援学校の教育課程について
交流及び共同学習について
AT・ICT機器の活用による障害のある人の生活の楽しみの広がりについて
略歴
京都府立養護学校 教諭(2校)、中学校 教諭
京都府総合教育センター障害児教育研究部 研修員
京都府立養護学校 部主事・副校長
京都府教育庁指導部特別支援教育課 総括指導主事
京都府立中丹支援学校 校長
京都府立宇治支援学校 校長
学位
社会学士
所属学会
日本特殊教育学会
主な著書・論文
「改訂  障害児教育課程」(共著)
(佛教大学通信教育部、2004年3月)

「『介護等体験』からみる学生の教職への意識について」(単著)
(『佛教大学教職支援センター紀要』第8集、2017年3月)

「新しい教職教育講座 教職教育編13『教育実習・学校体験活動』(共著)
(ミネルヴァ書房、2018年8月)

「アンケートから見た学生の介護等体験の学び『たかが二日、されど二日の介護等体験』(単著)
(『佛教大学教職支援センター年報』第2集、2019年3月)

大学紹介