教員プロフィール

准教授: 若杉 邦子WAKASUGI Kuniko

専門分野
中国近現代文学
中国近現代史
中国近現代思想
写真
Message

アヘン戦争以後、中国は大変な屈辱と挫折感の中で、それまでは軽視してきた「外」(主として西洋諸国)の情勢にも目を向け、「世界」「地球」「国家」等の新観念を受け入れていかねばなりませんでした。近代の文学や思想の研究を通じてその受容の過程を探る作業は、驚きと発見に満ちています。

研究課題
戊戌変法運動に関する研究
略歴
九州大学大学院文学研究科博士課程満期退学
所属学会
東方学会
日本中国学会
九州中国学会
主な著書・論文
「戊戌変法運動の草創期における維新派と広学会-維新派の発行した≪(北京)万国公報≫を中心に-」
(東方学会,『東方学』第96輯 , 1998年7月)

「梁啓超―打ち上げ続けた“ことばの烽火”―」
(九州大学中国文学会, 『わかりやすくおもしろい中国文学講義』, 2002年5月)

「年画師・呉友如について」
(汲古書院,『吉田富夫先生退休記念中国学論集』 , 2008年3月)

「日本和中国近代对西方英雄主义的接受以对卡莱尔英雄主义的反应为中心
(佛教大学中国言語文化研究会, 『中国言語文化研究』第10号, 2011年7月)

大学紹介