教員プロフィール

准教授: 濱吉 美穂HAMAYOSHI Miho

専門分野
Advance Care Planning、Advance Directive
高齢者のEnd of Life care
濱吉 美穂 写真
Message

看護を担う者に求められるのは、科学的根拠に基づいた高い知識と、技術力、そして人を思いやり、慮ることのできる深い洞察力です。何事に対しても「気づく力」が最も求められる職業だと思います。学生の皆さんには、何事にも興味関心を持ち、様々な知識を吸収し、感性を磨く大学生活を送っていただきたいと思います。私たち教員も皆さんの知的好奇心をくすぐるような実習・講義を常に考えていきますので、皆さんにも積極的な取り組みを期待しています!

研究課題
地域包括ケアにおける医療・介護共有アドバンス・ケアプランニングガイドラインの開発
高齢者施設スタッフの終末期ケアの質向上に向けたACP促進プログラムの開発と評価
認知症、せん妄ケアに関連する研究
略歴
神戸大学総合人間科学研究科人間形成学専攻成人学習論講座博士前期課程修了
大阪市立大学大学院看護学研究科後期博士課程修了
大阪市立大学医学部付属病院・兵庫県立大学看護学部にて勤務
看護師・保健師・社会福祉士
Cicely Saunders Institute of Kings college 客員研究員(2018年4月~7月)
学位
博士(看護学)
所属学会
日本老年看護学会
日本看護科学学会
日本地域看護学会
日本プライマリケア連合学会
日本老年社会科学会
日本ケアマネジメント学会
主な著書・論文
「視聴覚教材を用いた地域住民に対する事前指示書作成促進への介入効果」
(保健医療技術学部論集 第12号,39-51,2018)

「St Christopher's Hospice研修報告~本学における多職種連携教育実践へのヒント~」
(保健医療技術学部論集 第11号,65-75,2017)

『新体系看護学全書』「在宅看護論」(共著)
(メヂカルフレンド社,162-186,317-326,2016)

「Effects of an Education Program to Promote Advance Directive Completion in Local Residents」
(General Medicine,15/2,91-99,2014)

「地域高齢者に対する邦訳版 Advance Directive 知識度尺度と態度尺度の信頼性・妥当性の検討」
(日本地域看護学会誌,16/3,32-40,2014)

「高齢者せん妄患者の看護記録記載のポイント」
(看護きろくと看護過程,24/3,17-22,2014)

「認知症と間違えやすい精神疾患の理解と対応 せん妄の予防と早期発見のポイント」
(認知症介護,14/4,60-65,2013)

大学紹介