教員プロフィール

准教授: 田尻 后子TAJIRI Kimiko

専門分野
母性看護学
田尻 后子 写真
Message

学生生活で体験したすべてがこれからの糧となるはずです。失敗を恐れず何事にもチャレンジして下さい。

研究課題
ウイメンズヘルス
リプロダクティブヘルス
略歴
大阪医科大学附属看護専門学校卒業(看護師免許取得)
聖バルナバ助産婦学院卒業(助産師免許取得)
国際医療福祉大学保健学部看護学科卒業(保健師免許取得)
大阪大学大学院医学部系研究科保健学専攻博士前期課程修了
国際医療福祉大学大学院保健医療学専攻博士後期課程修了
学位
保健医療学博士
所属学会
日本助産学会
日本看護研究学会
日本母性衛生学会
日本母性看護学会
主な著書・論文
Effects of Co-conntraction of Both Transverse Abdominal Muscle and Pelvic Floor Muscle Exercises for Stress Urinary Incontinence A Randomized Controlled Trial
Phys.Ther.Sci26(8)pp1161-1163(2014年)

An Approach to Assessment of Female Urinary Incontinence Risk using the Thickness of the Transverse Abdominal Muscle
Phys Ther Sci24(1)pp43-46(2012)

Measurement Reliability and Kinetic Chain of the Thickness of the Transverse Abdominal Muscle and Action Portential of the Levator Ani Muscle.J.Phys.
J.Phys.Ther.Sci22(4)pp451-454(2010)

助産褥婦の尿失禁に関する実態と関連要因について
理学療法科学,25(4)pp.551-555.(2010)

DV(Domestic Violence)被害者であるA氏を支えたもの
日本母子看護学会誌,第1巻第1号pp21-30(2008)

大学紹介