教員プロフィール

教授: 吉浜 文洋YOSHIHAMA Fumihiro

専門分野
精神看護学
吉浜 文洋 写真
Message

精神看護学は、精神科病院等の臨床看護、一般病院の精神的課題を持った患者を対象とするリエゾン精神看護、職場・地域におけるメンタルヘルスについて学ぶ看護学の一領域です。
目で見える形で示すのが困難な“こころ”や“コミュニケーション”そして“精神疾患・障害”についてイメージを共有できる学びとなるよう努力します。実習は、ケアの実施に至る過程、ケア実施後の振り返りについてどのように考えたのかを共に確認しつつ進めていきたいと思います。

研究課題
精神科病院における行動制限最小化についての研究
精神科臨床看護についての研究
看護と反省的思考
略歴
1973年 琉球大学・保健学部保健学科卒業
1979年 東京都立松沢看護専門学校卒業
(精神科病院で20数年看護師として就業)
2000年 静岡県立大学短期大学部助教授
2006年 富山大学医学部看護学科准教授
2003年 常葉大学大学院 国際教育専攻修了
2008年~2013年 神奈川県立保健福祉大学・保健福祉学部・看護学科教授
学位
修士(国際教育)
所属学会
日本精神科看護学会
日本精神保健看護学会
日本看護管理学会
主な著書・論文
なぜ睡眠のアセスメントなのか パート①、パート②
(精神科看護39(6)p4-26 2012)

日本精神科看護学会第18回専門学会Ⅰ学術講演 精神科看護師が日常的に出会う倫理問題―自尊心を大切にする関わり(前半)(後半)
(精神科看護38(11)p82-95、38(12)p75-88  2011)

水中毒・多飲症患者へのケアの展開(編著)
(精神看護出版 2010)

精神科ナースが行う 服薬支援(編著)
(中山書店 2010)

実践 精神科看護テキスト 1、3、4、10(編著)
(精神看護出版 2007)

大学紹介