教員プロフィール

講師: 阿部 あかねABE Akane

専門分野
精神看護学
写真
Message

基礎はしっかり学んでください。そのうえで「良い看護」「良い理論」と普通に思われていることも別の見方からすればどうなのか、本当にそういえるのか?物事をいろいろな角度から見ることのできる引き出しをたくさん持ってください。
医療の現場に出た時の応用力の芽を、学生のあいだにも養っていただきたいのです。

研究課題
精神科医療と看護の現代史
略歴
国立療養所南京都病院付属看護学校卒業
京都精華大学人文学部卒業
立命館大学大学院 先端総合学術研究科一貫性博士課程修了
いずみ病院(沖縄)、ノーブルメディカルセンター(沖縄)、静岡県立大学短期大学部看護学科助手、いわくら病院(京都)を経て現職
学位
博士(学術)
所属学会
障害学会
日本看護歴史学会
主な著書・論文
「1970年代日本における精神医療改革運動と反精神医学」
(『Core Ethics』Vol.6 2010年)

「わが国の精神医療改革運動前夜――1969年日本精神神経学会金沢大会にいたる動向」
(『生存学』3巻、生活書院 2011年)

「精神科看護者にとって作業療法と生活指導への実践が有する意義―1950・1960年代のわが国における実践報告の分析」
(『立命館人間科学研究』27巻  2013年)

「精神医療改革運動を看護者はどのようにみていたのか」
(『現代思想』 42巻13号 2014年)

「生活療法批判をめぐる齟齬――精神科看護者による生活療法批判の受け止め方」
(『生存学』8巻 2015年)

大学紹介