教員プロフィール

准教授: 中島 小乃美NAKASHIMA Konomi

専門分野
基礎看護学
中島 小乃美 写真
Message

この4年間で確かな看護技術を身につけ、病む人に思いを寄せられるような看護を学んでいただきたいと思っています。看護を病院の中だけで考えるのではなく、広い視野をもって学びましょう。

研究課題
看護技術と補完代替療法に関する研究
民族看護に関するに関する研究
略歴
看護専門学校を卒業後、臨床看護師として10数年勤務。
一般内科病棟、救急外来、産婦人科病棟、腎センター、実習指導者などを経て大学に進学。
最終学歴:大谷大学大学院文学研究科仏教学専攻博士後期課程満期退学
教育歴:奈良県立医科大学医学部看護学科 成人看護学急性期 講師、明治国際医療大学看護学部 基礎看護学 准教授
学位
博士(文学)
所属学会
日本看護科学学会
日本看護技術学会
日本印度学仏教学会
日本チベット学会
主な著書・論文
看護学概論 看護追及へのアプローチ 第4版(共著)
(医歯薬出版株式会社,2018年3月,Chapter7,マデリン M.レイニンガー,145-14)

西チベット・ラダック地方の葬送儀礼にみる命(1)
(佛教大学宗教文化ミュージアム研究紀要,第14号,pp.1-23,2018年3月)

インドにおける日常生活と伝統的健康管理法に関する研究-ベナレス地域を中心として-
(佛教大学保健医療技術学部論集,11号,23-35,2017年3月)

看護系大学における補完代替医療/療法の教育に関する研究(第1報)-全国の看護系大学における補完代替医療/療法の導入状況-
(日本統合医療学会誌,6/2,45-50,2013年10月)

看護系大学における補完代替医療/療法の教育に関する研究(第2報)-各専門分野における補完代替医療/療法の導入実態-
(日本統合医療学会誌,6/2、51-61,2013年10月)

大学紹介