教員プロフィール

教授: 山口 隆司YAMAGUCHI Ryuji

専門分野
地域作業療法学
高齢期作業療法学
山口 隆司 写真
Message

地域作業療法学を専門領域としています。特に高齢障がい者および家族介護者が地域で活動的に末長く暮らし続けるためのエビデンスに裏付けされた支援方法を作業療法士の観点より研究を実施しています。

研究課題
高齢障がい者および家族介護者の地域作業療法に関する研究
学位
博士(リハビリテーション学)
所属学会
日本作業療法士協会
日本公衆衛生学会
日本老年社会科学会
日本地域福祉学会
日本認知症ケア学会
日本ストレス学会
主な著書・論文
「認知症を抱える家族の介護負担とセルフヘルプグループとの関連性」
(『福祉と人間科学』16号, 2005年)

「介護老人保健施設職員の介護ストレスに関する調査」
(『作業療法ジャーナル』40巻1号, 2006年)

「認知症高齢者の転倒要因に関する構造分析」
(『吉備国際大学保健福祉研究所紀要』8号, 2007年)

「認知症患者を介護する家族の介護負担感に関する研究」
(『佛教大学保健医療技術学部論集』第4号, 2010年)

大学紹介