教員プロフィール

教授: 藤井 透FUJII Toru

専門分野
社会政策
社会保障
イギリス社会政策の歴史
藤井 透 写真
Message

講義は、「公共経済学」、「経済学」を担当しています。わたしは、経済学的ものの見方を修得することは、職業生活だけではなく、ひとりひとりの生き方にとっても、きわめて重要なことだと確信しています。 研究では、19世紀から20世紀にかけての世紀転換期イギリスの社会政策の歴史に関心をもっています。

研究課題
ウェッブ夫妻のナショナル・ミニマム概念について
略歴
京都大学大学院経済学研究科博士課程満期退学
日本学術振興会特別研究員
ロンドン大学ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン客員研究員(2005年~2006年)
学位
経済学修士
所属学会
経済学史学会
社会政策学会
政治経済学・経済史学会
主な著書・論文

『エドウィン・チャドウィック―福祉国家の開拓者―』(アンソニー・ブランデイジ著, 廣重準四郎と共訳)
 (ナカニシヤ出版, 2002年)

「1909年王立救貧法委員会少数派報告100周年記念パンフレットに寄せて」
 (『社会学部論集』第52号, 佛教大学社会学部, 2011年)
 
「「1907年原則」とは何か―1909年王立救貧法委員会少数派報告の原点(1)(2)―」
 (『社会学部論集』第46、47号, 佛教大学社会学部, 2008年)

大学紹介