教員プロフィール

教授: 崔 銀姫CHOI Eunheui

専門分野
メディア研究
社会学
崔 銀姫 写真
Message

いま関心があるのは、東北アジアにおいて「朝鮮戦争」とは何だったのか、ということだ。考えてみれば、私たちにとって「朝鮮戦争」を境に出来上がったイデオロギー的構造はいまなお根深い。また、日本や韓国の対米への従属的関係の構図も当の時代から出来上がっていた。今年度は主に韓国と日本を中心に取り組んでいる。関心のある学生は科目履修をどうぞ。

研究課題
ナショナリズム
韓国のテレビ放送における『朝鮮戦争』の言説分析
略歴
2003.4.1〜2006.3.31 北海道東海大学国際文化学部(専任講師)
2010.4.1〜2011.3.31 韓国ソウル大学言論情報研究所(客員教授)
2006.4.1〜 佛教大学社会学部現代社会学科(教授)
学位
修士(社会情報学)
所属学会
日本マスコミュニケーション学会
カルチュラル・スタディーズ学会(カルチュラル・タイフーン)
社会情報学会
主な著書・論文

【単著】
『日本のテレビドキュメンタリーの歴史社会学』
(明石書店、2015年)
『表象の政治学:テレビドキュメンタリーにおけるアイヌへのまなざし』
(明石書店、2017年)
『표상의정치학:일본 텔레비젼 다큐멘터리와 아이누의 표상』
(소명출판、2018年)
(注)『表象の政治学(2017)』の韓国語翻訳本

【共著】
 吉見俊哉・花田達朗編『社会情報学バンドブック』
(東京大学出版会、「ドキュメンタリー」担当、2004年)
 水越伸・東京大学情報学環メルプロジェクト編『 メディアリテラシー・ワークショップ』
(東京大学出版会、「2部コラム」担当、2010年)

大学紹介