教員プロフィール

准教授: 大束 貢生OTSUKA Takao

専門分野
ジェンダー論
マイノリティ論
ボランティア論
大束 貢生 写真
Message

私たちは「男」と「女」の違いを当たり前だと思っていますが、はたしてその根拠はあるのでしょうか? なぜ「男のくせに泣くんじゃない」「女の子なのにおとなしくしなさい」と言われるのでしょうか? 現代社会における女性と男性の差(ジェンダー)について研究しています。

研究課題
現代の不平等(性の問題、虐待、学歴賃金格差など)の解決方法に関する研究
所属学会
日本社会学会
関西社会学会
日本ジェンダー学会
主な著書・論文

『新編 日本のフェミニズム12 男性学』(共著)
(岩波書店, 2009年)

『現代日本のボランティア像』(共著)
(同朋舎, 2002年)

「『男』性を問い直す」
( 『部落解放』511号, 解放出版社, 2003年)

大学紹介