教員プロフィール

准教授: 牧 剛史MAKI Takeshi

専門分野
臨床心理学
心理療法学
牧 剛史 写真
Message

臨床心理学における重要なテーマは「関係性」と「イメージ」ではないでしょうか。私はその両方の観点を大切にしながら、夢や心理療法についての研究を行っています。また、それらの研究を通して、臨床心理学における研究と実践との関連について考えていくことも、私の課題です。

研究課題
夢に関する臨床心理学的研究
学校臨床の実践と研究
略歴
京都大学教育学部卒業
京都大学大学院教育学研究科博士課程修了
京都大学大学院文学研究科COE研究員(2003)
学位
博士(教育学) 京都大学
所属学会
日本心理臨床学会
日本箱庭療法学会
主な著書・論文
「不安夢の臨床心理学的意義に関する研究」
(「佛教大学教育学部学会紀要8号P35-44,2009年)

「思春期の心と語り-「言葉」の持つ特性から考える現代思春期-」
(「佛教大学臨床心理学研究紀要」13号p17-24,2008年)


「夢に対する主体的関わり方についての研究」
(『心理臨床学研究』第20巻第3号p265-274, 2002年)

大学紹介