教員プロフィール

教授: 松田 和信MATSUDA Kazunobu

専門分野
仏教学(インド仏教)
松田 和信 写真
Message

仏教を研究しています。特に最近は、アフガニスタンのバーミヤン渓谷でアフガン難民によって発見された仏教写本(サンスクリット語文献)を海外の研究者たちと共同で読んでいます。インド仏教関連の授業も担当しています。人間が本来持っているはずの論理と理性ですべてが解決できると考えた古代インドの仏教者たちの声に一緒に耳を傾けてみませんか。

研究課題
仏教文献の原典研究
略歴
大谷大学文学部卒業
大谷大学大学院文学研究科博士課程満期退学
所属学会
日本印度学仏教学会
東方学会
国際仏教学会
主な著書・論文
『Manuscripts in the Schoyen Collection-1(Buddhist Manuscripts, vol. 1)』
(Hermes Publishing (Oslo, Norway), 2000年11月)

『Manuscripts in the Schoyen Collection-3(Buddhist Manuscripts, vol.2)』
(Hermes Publishing (Oslo, Norway), 2002年9月)

『中央アジア出土大乗涅槃経梵文断簡集』
(東洋文庫, 1988年3月)

大学紹介